美味しいものを提供する魅力的な仕事{私にしか作れないデザート}

働きながら学べる

カフェスクールの費用

最近、カフェの経営やメニューを学べるスクールが増えています。コーヒーやドリンク、料理などを学んでいき、開業に向けてのノウハウも身につきます。社会人も多数通っており、夜間のコースや週末コースに参加できるカフェスクールもあります。講師は一流ホテルや飲食店経験者もおり、資格を持ち合わせた方からキメ細かい指導を受けられます。 気になる授業料はスクールやコースによって異なりますが、製菓専門学校のカフェビジネス科で一年95万〜115万円ほどです。夜間のコースになると授業料が安くなる場合がほとんどです。 また、短期集中で学べるコースは6〜8日で5万〜10万円ほどで学びます。一から学ぶのなら専門学校に、忙しい社会人や短期間で習得したいなら短期コースを選ぶことも出来ます。

社会人に人気の理由

カフェスクールが人気となっている理由は若者から中高年の方まで開業を目指しやすい、テレビや雑誌でも話題になる人気店が多いなどです。 海外のトレンドメニューが次々と話題になっているので集客しやすく、安定的な経営を目指せます。 また、メニューと同時に経営スキルを学べるのもカフェスクールが人気となっている理由でもあります。 仕入先やメニュー料金の決め方など初めて経営に携わる方には分からない事が多くありますが、スクールに通う事で一から学べます。同じ志の仲間と一緒に学べたり、人気カフェのオーナーから直接学べるスクールもあり、独学だけでは学べないことも多くあります。 費用の安い短期集中コースなら働きながら通えるのも社会人に人気となっている理由ではないでしょうか。